Tel.0197-67-6161 / 岩手県北上市鬼柳町卯の木156-2

Contents Title Column

Top Img Column

Caption H3 Clumn

Caption H4 Column

バックナンバー

マウスピース(ナイトガード)をご存知でしょうか?

寝る前、丁寧にブラッシングした後、透明なプラスチック製のマウスピース(ナイトガード)を装着してもらう事によって、はやあごにかかる負担を軽減し、歯ぎしりの症状を和らげるものです。

歯ぎしりは本人の意識と関係なくおこるので、やめようと考えてやめられるものではありませんが、毎日の生活のなかのさまざまなストレスが歯ぎしり、くいしばりを憎悪させているとも考えられています。

◎ うーん、最近ストレスで何かくいしばっている時間が多いかも…?

朝起きたとき、あごが疲れている。

など、心当たりのある方は、ナイトガードを使ってみてはいかがでしょうか?

ナイトガードは以下のような目的で作られます。

  1. 歯ぎしりの予防
  2. 噛みしめ、くいしばりの予防
  3. 奥歯の噛み合わせのガード
  4. 前歯の差し歯の保護
  5. 顎の関節の痛みの緩和
  6. 顎の筋肉の緊張緩和
  7. 開口障害の治療
  8. スポーツ時の歯の保護(スポーツ時のみお使いください)

マウスピース仕様にあたっては、次のことにご注意ください。

  1. この装着はナイトガードとも言われ、基本的には就寝中にお使いいただくものですが、上記の目的のために日中にお使いいただいても差し支えありません。
  2. はじめてめてお使いになる時は、どうしても違和感が強いと思われます。まず昼間に使ってみて、慣らしてから夜に使う等の工夫をしてみて下さい。
  3. 必ずしも急いで使いこなす必要はありません。気長にゆっくりと慣らしてみて下さい。
  4. 使わない時は、タッパ等の容器に入れ乾燥させないようにして下さい。(水につけて保存してもかまいません)お出かけの際の紛失にご注意ください。
  5. マウスピースはお使いになる前には、必ず歯磨きをして下さい。
  6. 汚れたマウスピースは虫歯や歯周病の原因となります。マウスピース専用の固めの歯ブラシを用意し、食器磨き用中性洗剤等で丁寧に磨いて下さい。クレンザー等は傷がつくので使わないで下さい。(歯磨きペーストを使う必要はありません。)
  7. この装置を入れた状態で、食事をしないで下さい。
  8. 定期検診(メンテナンス)の時には必ずご持参ください。調整後、清掃、消毒します。

使い始めてから噛み合わせがおかしくなった、顎が痛くなったなどの異常があった時は、すぐに当院までご連絡ください。

バックナンバー

東北地方太平洋沖地震メッセージ

☆9月の義援金は22,320円でした☆ 
ご協力ありがとうございました。義援金として被災地に送ります。

目指そう「8020」! 80才で20本の歯。おいかわ歯科で、虫歯・歯周病予防。

おいかわ歯科クリニックトップページ
歯医者さんのおすすめ

過去のコラム一覧

おいかわ歯科クリニック
〒024-0056
岩手県北上市鬼柳町卯の木156-2
Tel.0197-67-6161