Tel.0197-67-6161 / 岩手県北上市鬼柳町卯の木156-2

Contents Title Column

Top Img Column

Caption H3 Clumn

Caption H4 Column

バックナンバー

むし歯の大きな原因はミュータンス菌

「むし歯菌」「糖分」「環境」「時間」、この4条件がそろうと、むし歯ができる。

砂糖=むし歯の原因。というのは大きな誤解。歯みがきなどによって、むし歯菌をきちんと退治しておけば、甘いものを食べてもむし歯にはなりにくいのです。
むし歯を受け入れる環境(歯)があり、口の中のむし歯菌が糖分を取り込み、一定以上の時間を経過してはじめて、むし歯ができるのです。

歯を溶かすのは、むし歯菌が吐き出す酸。

むし歯菌が食べ物から糖分を取り込み、ネバネバ物質を出して歯垢をつくる。 歯垢の中にいるむし歯菌が酸を発生させる。 エナメル質が酸の攻撃を受けてむし歯ができる。

 

このように、むし歯の原因の1つはミュータンス菌です。
その他、食事の回数、食べ物の要素そして歯質の要素が考えられます。

ではミュータンス菌を減らすにはどうしたらいいの?

病院でできること
歯石除去

・定期的に健診を受ける

・歯石を取る

ご自宅で出来ること
歯石除去

・キシリトールを摂る

・毎日の歯みがき

・規則正しい食生活

バックナンバー

東北地方太平洋沖地震メッセージ

☆9月の義援金は22,320円でした☆ 
ご協力ありがとうございました。義援金として被災地に送ります。

目指そう「8020」! 80才で20本の歯。おいかわ歯科で、虫歯・歯周病予防。

おいかわ歯科クリニックトップページ
歯医者さんのおすすめ

過去のコラム一覧

おいかわ歯科クリニック
〒024-0056
岩手県北上市鬼柳町卯の木156-2
Tel.0197-67-6161